従来の資格で稼げなかった3つの理由

せっかくコーチの資格を取得しても、残念ながら99%が”稼げるコーチ”になれていないのが現状。
TCSの資格はその問題を解決した、これまでにないコーチの資格です。


理由1:資格は取れたが、実際に結果にコミットした実践的なコーチングのやり方がわからない・・

資格はとれたし、コーチングも学んだけれど、いざクライアントを前にすると、なにからスタートすればいいのかわからない。TCSでは多くの資格取得者が経験する問題を解決するため、コーチングが体系立てられ、全て組み込まれている「TCS公式テキスト」を用意しています。クライアントを前にしても、テキストに沿ってコーチングを提供することで、あなたのお客様にきちんと満足してもらえます。

※TCS公式テキスト TCSのプログラムは、実際に企業やエグゼクティブを相手に活躍するプロコーチが使用する実践的なテクニックです。日本トップクラスの実績をもつ、TCS代表馬場啓介コーチの監修のもと創られたプログラムで、コーチングを受けながら、コーチング学ぶ事ができるプログラムです。


理由2:せっかく資格を取得したのに、まったく稼ぐことができない・・

「コーチングができる」=「ビジネスができる」 ではありません。
TCSはビジネスフォローも定期的に行っています。勉強会も随時行っているので、事務局や他のコーチのフォローを受けながら活動をスタートできます。認定コーチの資格取得後は、TCSの講座(BASIC / ADVANCE)を開催する事ができるので、初心者からコーチとしてデビューし講座の収入を得ることができます。


 理由3:100万円近くの金額をだして資格取得したけど、コーチとして全然稼げていない・・
大手の歴史あるコーチングスクールはきちんとコーチングができるレベルの資格を取得するのに、100万円近くかかる場合があります。TCSは《誰でもコミュニケーションを学ぶ文化を創る》というミッションのもと、より多くの方にTCSのコーチングプログラムを体感して頂くためにも、なるべく低価格で、充実した内容をご提供しています。
コーチとして本格的に活動したい方も、コーチングで自分らしく楽しく活動でき、また自分がコーチとしてきちんと稼げるのか?など、TCSの認定コーチの活動の中で確認してから、高額のコーチングスクールに挑戦したり、起業をスタートすることもお勧めしております。