TCSとは

10年以上の実績と5000人以上の第一線で活躍するビジネスパーソンに選ばれてきたコーチングブランド

TCS(トラストコーチングスクール)に興味をお持ちいただきありがとうございます。
トラストコーチング社は10年以上の実績と5000人以上の第一線で活躍するビジネスパーソンに選ばれ続けてきたコーチングブランドです。2015年より《誰もがコミュニケーション(コーチング)を学ぶ文化を創る》というミッションを掲げ、より多くの方に、もっと身近にコーチングを体感して頂きたくTCSが誕生しました。

 

TCSのプログラムは、まず自分が自己実現や、目標達成をコーチングによってどのように実現できるのかを、あなたを担当するコーチのもと体感して頂きます。

コーチングの専門技術を学ぶだけではなく“人に信頼される自分”を確立していくプロセスをベースにしているのがTCSのひとつの特徴です。コーチングを体感しながら専門技術を学び、コミュニケーション能力を高め、そして、あなたの新しい可能性を引き出していくプログラムで構成されています。

「自分を信頼出来なければ、人との信頼関係を築くことも、人の目標をサポートするコーチングもできない」と考え、《STEP1》-《STEP3》を通しコミュニケーション力の高め方や、コーチングの専門技術の修得していくことが可能です。

トラストコーチングスクール(TCS)は、すべて「ベーシック」講座からスタートします。
「ベーシック」「アドバンス」の一般講座で、TCSのプログラムを学び、そこからニーズに合わせてスクール認定の資格「認定コーチ」を取得できるステップがあります。

「認定コーチ」の資格取得後は、さらに学びを深めキャリアを磨くための資格「認定プロフェッショナルコーチ」「認定パートナーコーチ」の資格もあります。

また法人や団体などへサービスを提供するチーム「TCS for company」や、学校教育へプログラムを提供するチームなど様々なプロジェクトも組まれ、ひとりでは叶えられないビジョンをチームで取り組むなど、様々なステージを用意しています。

どのサービスも「ベーシック」からスタートし、自分のニーズに合わせてどのステップまで目指すか選択できます。